サンセット+無料アイスクリーム=ART!?

6月4日
気持良い五月晴れの日曜日の朝、セントラルパークでマロ吉の散歩をさせていた時のこと。
シーズーを連れた男性が、しばし犬同士を遊ばせた後、自分の持ったアイスクリームをさして”あそこで、このソフトクリームが無料でもらえるよ♪ 行ってみな〜”と教えてくれた。
 
ソフトクリームの美味しさに開眼したてのえれ吉。
彼女にとってソフトアイスは目下、ドリームフードナンバーワン。
教えてもらった方向へと小走りで向かってみると。
icecream_truck_line.jpg
なんだか可愛らしいアイスクリームトラックを発見。
多分これのことだろう、と、私たちも列の後ろに並ぶことに。
IMG_2157.jpgえれ吉がゲットしたリーフレットによるとこのフリーアイスクリームはセントラルパークで
開催中のアート・エキシヴィジョンDrifting in Daylightというイベントのひとつだそうです。この一連のイベントは、パーク北東に位置する庭園、『コンサバトリー・ガーデン』の35周年を記念しての催しだそうです。
ブルックリン在住のアーティスト、Spencer Finch氏の作品”SUNSET”というもの。
説明文によればフィンチ氏の虹色のアイスクリームトラックはソーラーパワーで運転されていて完全エコ仕様。そしてソフトクリームはマンハッタンに沈むサンセットを表現しているのだそうな。
太陽の恵みによるエネルギーでエコフレンドリーなアイスクリームトラックで配られたこれまた夕陽の色のアイスクリームをもらって、食べるところまでの体験じぇんぶひっくるめてアート作品ということですな。
今写真を見て初めて気付いたが、確かにトラックの上部に、ソーラーパネルらしきモノが設置されていますね。
sunset_icecream.jpg
夕焼け色とはこんな色。
確かにこの時期のマンハッタンの夕焼けは本当に美しい。
もっと、オレンジが濃いグラデーションなんだから〜!(とまさかのダメだし!?)
IMG_2166.jpg
アート作品と知ってか知らずか(←知るわきゃないわなー)
えれ吉は突如アイスを食べれる運びとなりハッピーハッピー♪♪
elena_sunset_icecream.jpg
考えたらアイスクリームトラックのアイスを食べることって初めてだね。
街に出回ってるアイスクリームトラックって添加物とか
いっぱい入ってそうでなんとなく敬遠してるので・・・
子供にとってはそれだけでもエキサイティングな経験だったかも。
このフリーアイスクリームトラックを含むアートイベントは6月20日まで毎週金・土曜日(正午〜6:00PM)までやっているいるそうです。詳細はこちらから
hangover.jpg
他にも湖に浮かぶ船の上での管弦楽の演奏パフォーマンスがあったりと、
パーク内(コンサバトリーガーデン周辺)の8カ所でアートイベントが
6月20日まで金曜日、土曜日に開催されているそうです。

manhattan_hedge_sunset.jpg

こちら先日、スタジオから見えた本物のマンハッタンの夕焼け空。
年に2度、ビルの狭間に夕陽がすっぽりとはまるのが見ることができると言われる夕焼け
『マンハッタン・ヘンジ』(の前後2 ,3日)だったからかこの日はとりわけ綺麗に見えました。